しわを取ってマイナス10歳のお肌を目指しましょう!

ほうれい線消す > ほうれい線消す しわ取りの治療法について

ほうれい線消す しわ取りの治療法について

ここ最近、美容関連の世界で「ボトックス」という言葉をよく耳にします。これは現在アメリカで最も人気がある美容整形の手法なのですが、注入するだけでしわがなくなるというもので、短期間で効果が出ることもあり注目を集めています。ボトックスの成分自体は、ボツリヌス菌という細菌の1種から抽出されています。

人間の顔のしわの原因は、表情筋と呼ばれる筋肉の収縮にあると言われています。顔を険しく見せてしまう眉間のしわや額のしわ、老け顔に見せてしまう目元のしわ等は全てこの表情筋に起因するところが大きいと言われています。

ボトックス注射は、この表情筋の収縮を緩和させることにより、しわを防ぐものです。効果の持続期間は、個人差はありますが、3ヶ月から半年程度であり、再度注射をしないとまたしわが現れてしまいますので、再度注射を行う必要があります。

また、こういった処置の効果を少しでも長続きさせるためには、日頃からしわが出来ないように注意することも大切です。例えば日々の生活で、ストレスなどから眉間にしわを寄せた表情になりがちだったり、眉毛を上にあげる癖のおかげで、おでこにしわができたりしていることがあるのではないでしょうか。

こういったしわは若い頃にはすぐに回復してしまいますが、加齢と共に戻りにくくなり、ずっと残ってしまう危険性があります。なるだけこのようなことをしないよう、日々心がけておきましょう。

また、目の下のしわの原因の1つには乾燥がありますので、日々の保湿対策を行うことにより、予防に効果を発揮します。化粧水をティッシュやコットンにたっぷり含ませてパックをすることを習慣化すれば、かなりの予防効果が期待できます。

別に無理をして高い化粧水を使う必要はありません。自分のお肌に合いさえすれば、ドラッグストア等で入手できる安価な化粧水でも大丈夫です。大事なことは、とにかく継続することです。「継続は力なり」の言葉を信じて頑張りましょう。